このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 
 
 
 
真空貼り合せ装置
UV真空加圧装置
真空中または窒素雰囲気で基板を高精度に貼り合せます。有機EL等の封止に最適です。

ラビング装置
-JRシリーズ
ガラス基板上の配向膜を所定の条件にて、ラビングを行うインライン装置です。

 
 

貼り合せ装置
-JAシリーズ
投入された上基板・下基板を高精度なアライメントを行い、貼合せ、排出するインライン装置です。


ホットプレス
-LJHPシリーズ

精密ホットプレスにより、セルギャップ形成及びシール材の仮硬化を熱処理方式で行う全自動装置です。
【真空貼り合せ装置】
カタログ

ご希望のかたは
こちらから。
 
 
  常陽工学株式会社
〒225-0014
神奈川県 横浜市
青葉区荏田西1-5-12
TEL:045-912-4411 
FAX:045-912-4821
 
 
 

常陽工学 トピックス
■夏季休業のお知らせ(2017年8月14日(月)~2017年8月16日(水))
  誠に勝手ながら、弊社は2017年8月14日(月)~2017年8月16日(水)まで、休業とさせていただきます。
  連休中のお問い合わせ・資料請求等につきましては、2017年8月17日(木)より対応させていただきます。
  お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程をお願い申し上げます。

■2017年4月5日(水)~4月7日(金)
第27回 液晶・有機EL・センサ技術展 ~ファインテックジャパン~に出展し
当社の真空貼り合せ装置にてダイレクトボンディングした、
S字形状の曲面貼り合せサンプル等を展示いたしました。
たくさんのご来場誠に有難うございました。

■「エアーバック式貼り合せ装置」の自動機を対象に、 「産業競争力強化法の生産性向上設備等のうち先端設備に係る仕様等証明書」を申請しこの度発行されました。(2015.01.22)

今後当社の貼り合せ装置を導入するユーザー様は、税額控除等を受けられる可能性があります。

    詳細はこちらをご覧ください